FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ そんな言い方が 出来るのか? 

 夕方 ご婦人が シゲラーのところを訪ねてきた。。。

『手の痺れと 首の痛さで 死にそうです。』

っと いう。。。。

シゲラー 『お医者さんには 行かれましたか?』

ご婦人 『整骨院には かれこれ1ヶ月通ってますが、よくなりません。』

シゲラー 『整形外科で レントゲンは とりましたか?』

ご婦人 『はい とりました。頚椎の5番と6番が 悪いと言われました。』

シゲラー 『では その治療を はじめたら良いではないですか?』

ご婦人 『その医者に原因を聞いたら そんなもの あんた(ご婦人)の体のことなんだから
      私(医者)にわかるわけ ないでしょ。。。っと 超上から目線で言われました。』

シゲラー 『・・・・・・・・・・・・』

ご婦人 『悔しくて 情けなくて あの医者には 死んでも かかりたくないんです。』

結局 その場で シゲラーが 10分ほど 応急処置をして 

後日 再度 ケアすることになった。

そのわずか 10分程度のケアで しびれが 緩和する程度の 症状だ。。。

症状が消えた ご婦人は 安堵して 泣いていた。。。

この医者 !

なんで そんな ことが 平気で言えるのだろうか?

ご婦人に 言っておきました。。。

『腹の虫がどうしても おさまらなければ その医者を私のところに 連れてきてください。』

思いきり 凹ましてやろうと思っています。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シゲラー

Author:シゲラー

最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
盗聴器発見キャラクター まもる君
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。