スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素質を持った子どもとは。。。。 あれこれ。。。

小学生であれ 中学生であれ 高校生であれ、

他の同級生たちと見比べて 

パフォーマンスの高い子どもたちを ときどき見受ける。。。。

ところが その 子どもたちが 大人になってからも

その 高いパフォーマンスを維持しているとは限らない。

むしろ その一時期をもって 衰退するか劣化するかのどちらかである。

イチローやマー君のように 頂点を極めた人間でさえ

その高いパフォーマンスを維持することは 至難の業である。

とくに マー君においては がちがちアイシングなんで、

そのパフォーマンスが落ちてくるのが 近々見えてくるはずである。

もって ここ2~3年程度である。

シゲラーは 自信をもって そういう見方を説明できるんであります。

では 小学生や中学生たちの 俗にいう 『素質が良い』

って 子どもたちを この先どう パフォーマンスを維持し

さらに向上させるのか?

ここに それをとりまく大人の責任がもっとも重要になってくるんであります。

相手は しょせん こどもです。

自分自身の努力や取り組みでそれを維持することは できないです。

それを まわりの大人は 自分の力量の貧弱を言い訳に 子どもに

その裁定をませてしまいます。

こういう大人が 子どもの良い素質を 劣化させてしまうんです。

まず 大人がそれに気づかないと いけません。

シゲラーの周りには ジュニアオリンピッククラスの素質を持った子どもが

少なくても 4人おります。

さらに 鍛えあげれば もっと上にいける素質を持った子どもが さらに4人おります。

合計 8人 。。。。。

さて まわりの大人は この素質をもった子どもたちをどう指導し

どう教育していくのでしょうか?

子どもが潜在的にもっている 『すばらしい素質』。。

生かすも殺すも 実は まわりの近しい大人次第です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シゲラー

Author:シゲラー

最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
盗聴器発見キャラクター まもる君
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。